top

昔話は、やめられない

みなさん。エフエム福岡の「小澤俊夫 昔話へのご招待」という番組をご存知ですか。

もし、昔話にちょっと興味があって、昔話についての解説本なんかを読もうと考えていたら、本を読む前にぜひこの番組を聴いてみてください。2009年8月から始まって現在も続いており、今までの音声アーカイブも全部聴くことができます。(アーカイブを合計すると50時間分近くあり、全部聴くのは大変かなと思ったのですが、意外に毎日楽しみに聴いてたら聴き終わっちゃいました)

昔話のことをよく知りたくて本を読んでも、本は書かれた文字での情報しか得られない…。当たり前のことですが、あらためて感じました。

何しろラジオ番組は「音声」ですから、現在の若い語り手さんたちの土地言葉での語り(おすすめはここここ)が聴けたりして、本からは得られない、なんとも嬉しい気持ちがわきました。それと、ラジオ番組ということでほぼリアルタイムの情報なので、「先日昔話のこんなイベントがあった」というようなお話も聴けたりして、ああ、昔話は今も動いているのだなあ、なんて(変な表現ですが)感じて元気が出たりもしています。

2013.04.12

お知らせ

  • 2016.02.29 / 昔話のかけら改装終了。最終的に項目5つになりました。新しいお話を作る「道具」の下準備として使えればと思います。(今までは几帳面に全部について書き出したりしてたんですが、今回から興味のわかないものについては割愛しました。これにより、以前より使いやすくなった気がします)
  • 2016.02.25 / 昔話のかけらを改装中。項目3つだけにします。昔話のいちばんの魅力は「出来事が不思議すぎる」ことだと思うので、それを拾うこと以外は割愛し、新しいお話を作るためのネタ帳として使いやすくします。
  • 2015.09.15 / 小昔話を20編おさめたKindle本「三十一郎 」を販売中でーす
top